詐欺メールの一例を掲載しますので注意してください

今回は、AmazonとVISAのメールです。通常は迷惑メールに入りますので興味本位で開けずに削除してください。
三井住友、みずほ、UFJなどの金融機関も非常に多いです。
こちらのメールはすでに当方はAccountは使用していません。
すべて別のメールに移行しています。
必ずフリーメールをいくつか作成して、用途別に使い分けすると良いです。

迷惑メールの原因は、Amazonでの海外での買い物が原因になった可能性が高いです。購入者には注意してください。
タイムセールを利用してくる場合もあります。
しっかりした★★★★の数と内容を確認の上購入するようにしてください。

ヤフーのオークション、メルカリも注意が必要です。実際誰が販売しているかネットでは見えずらいです。ここが盲点です。

審査も出品費を払えばスルーするのでだまそうとする輩からするとあの手この手を使ってきます。

無料でもう一品といったQRコードプレゼントカードにも注意してください。甘言、誘惑には注意しましょう。

詐欺メール画像

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA